06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

空海が行く

俳句 猫 庭 のこと

第9回浅口市俳句大会 

         P1130815.jpg
         P1130814.jpg          P1130810.jpg
  十月十八日に金光公民館で第九回浅口市俳句大会が開かれました。
当日は丸山公園を吟行して一人3句の出句、そののち選句と選評で多いに盛り上がりました。
 応募句
 《一般の部》
浅口市長賞     今日からは新藁といふ飼葉桶  佐藤宗生
浅口市教育長賞   源流といふ一郷の水澄めり   森脇八重
文化連盟会長賞   風を連れ風が連れ去る秋の蝶  安藤加代
秀逸賞       秋めくや絵筆にのせる赤少し   藤沢房子  
優秀賞   人間のつもりで立っている案山子  土屋鋭喜  他
 《小学生の部》
浅口市長賞      絵日記に夏の香りが残って    四塚愛生
浅口市教育長賞   夕立が洗っていった茄子をもぐ  田中さゆり
 《中学生の部》
浅口市長賞      ユニホーム戻れぬ夏の匂いする  応本武瑠
浅口市教育長賞   溶けてゆく切ない恋とかき氷  久戸瀬百珠
       
  
 当日句

浅口市長賞   石段を譜面に代えて木の実落つ    笠原美恵子
秀逸       どんぐりを掌に遊ばせて池巡る    古川澄子
          足音に鯉の大口秋日和        原房枝
 天       一枚の桜紅葉に魅せられて     工藤泰子 
 地      句ごころを集めて一人づつの秋    牧明子
 人      峡の日に色を深めし紅葉かな     安藤加代 
スポンサーサイト

Posted on 2014/10/19 Sun. 09:04 [edit]

category: 遙照

TB: 0    CM: 0

19

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://yasukoenjoy.blog.fc2.com/tb.php/140-d7d40241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list